こんにちはこんにちはーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

魅惑のオヤツ業者

 

 

 

 

みちのファームです。

 

 

 

 

今回は「ルアーコーシング」というドッグスポーツについての記事を、

 

書いていきたいと思いますーっ

 

 

BZ02 - コピー

 

 

今回はいつもお世話になっているClub Gallop Dog’s/Bz

 

 

ギャロップさんにご協力いただきましたーっ

 

 

 

lffugu

 

 

 

 

まずは

「ルアーコーシングとは?」

 

 

NK6H1519

 

 


犬の本能を刺激するような、獲物に似せた擬似獲(ビニールやラビットファー)を、

ワイヤーの先に付けルアーとし、電動モーターで引っ張り、設置されたコースを走らせて、

それを犬に追わせ、その走ったタイムを競う競技です。


 

っとギャロップさんの紹介にあります。

 

 

 

 

釣り竿の先にオモチャをつけて、巻き取ってワンコを釣って走らせる、という感じですね

 

 

NK6H1410

 

 

日本では、まだあまり馴染みの無い競技ですが、アメリカでは1972年頃から親しまれているそうです。

 

 

アメリカでは細かなルールが存在するそうですが、ギャロップさんでは比較的簡単なものを採用し、

出来るだけ多くの人に、コーシングの魅力を知ってもらうことを目的としています。

 

 

DSC_8066

 

先日第30回が行われて

 

丁度10年の節目の大会だったようですねぇ

 

 

 

 

 

ボルゾイ好きの人が集まって発足した団体さんなので、

 

他団体よりボルゾイ率が高そう

 

 

NK6H0520

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然走ることに長けた子が有利となりますので、ボルゾイの子だけでなく、

 

出陳する子はイタグレ・ウィペット・サルーキ等の、サイトハウンドの子が多いです。

 

 

 

 

 

みんな体をバネのように使い、かっ飛んでますねぇ

 

 

 

他の犬種の子ももちろんっ

 

いろんな子が参加しております。

 

 

 

 

みんな夢中になって追っかけているのが見て取れますねぇ

 

 

 

 

 

走ることが嫌いな子は、まず居ないはずなので

うちの子内気で、感情表現が乏しいの・・・なんて子が居たら、

 

 

 

走ることで明るくなり、自分を出せるようになることもありますので、

一度参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

SM07

 

 

 

 

直近の開催場所では、那須御殿場で行っている様で、

 

 

DSC_2762 - コピー

 

 

 
ボルゾイ(100m)
サイトハウンド(100m)
ウイペット(100m)
一般大型(100m)
一般中型(100m)
一般小型(70m)

 

 

 

というクラス分けがされ、

 

 

 

 

初心者の子でもこのように

 

 

 

一緒に楽しく走ったり、

 

 

13 - コピー

 

 

車椅子でも、まだまだ現役の走りを見せている子もいるみたいですっ

 

 

 

 

 

その他にもじゃんけん大会やー

 

IMG_9033

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立派なトロフィーや、みちのくを始めとした協賛品もありますよぉ

 

 

 

 

 

ルアーコーシングの詳細はギャロップさんのHPと

http://www.club-gallop-dogs.jp/

 

 

ブログに

http://clubgallopdogsnew.blog82.fc2.com/

 

 

 

載っておりますので、是非見てみてくださいーっ

 

 

 

 

 

みちのくファーム

https://michinokufarm.jp

 

広告